VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ハンス・ウェグナーによるデイベッドGE77。ソファとベッド、二つの役割を兼ね備えたユニークな仕様はコンパクトな住宅事情のデンマーク都市部では重宝された。デイベッドと言えば、元々はある学生寮の為にウェグナーがデザインしたGE258、GE259が有名だが、こちらのGE77は台数も少なく希少な1台と言える。

デイベッドというだけあり、フラットで奥行きのある座面は快適そのもの。胡座をかいたり、寝そべってネットサーフィンに読書...一日中この場所で過ごせるのではないだろうか。家にいる時はきっちり座るなんてことは稀だからこんな風に自由なソファが良いという方には最適。

ベッドとして使用したい場合は、まず座面下フレームのスチール取手を前方に引き出しフレームを拡張、拡張したスペースに背面クッションをセットし、可動式の背面を持ち上げて奥までスライドすれば奥行1400mmのダブルベッドサイズとなる。シンプルな仕様の為、気軽に拡張、格納する事が出来るのは便利。背面内部のスペースには、ブランケットやシーツを収納しておけば、急な来客時にもすぐに対応できる。

座面クッションは、オリジナルに近い程よい硬さのウレタンを使用しており適度な固さを保ち長時間座っていても疲れにくい。もとはマットレスメーカーだったGETAMA社ということもあり、寝心地も申し分ない。

直線的なフレーミングで、部屋の壁面への収まりもよく、アームが付いていないため開放的。程よい高さの脚のおかげで視界の抜けも良くサイズの割に圧迫感を感じさせない。リビングルームのメインソファとして、またはゲストルームにとライフスタイルに合わせて活用したい。

ファブリックとウレタンフォームは国内で新たに交換済み。インポートのベージュ生地は、きめ細かい織りをしており肌触りはふわふわと滑らかくて心地よく、リラックスして過ごすデイベッドソファに最適な仕上りに。

大型、重量のある家具の為、搬入経路をご確認下さい。


コメント: 谷山


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類 コーディネートサービス  無断転載について

Daybed Sofa
19G09-not006
W1990 D1020-1430 H670 SH380 配送料金Fランク
Hans J Wegner / Getama / Denmark / 1960's / Teak wood
700,000円(税込770,000円)