VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

デンマーク人デザイナー、Ole Wansher(オーレ・ワンシャー)によるキャビネット。彼はデンマーク家具デザインの父と呼ばれる巨匠Kaare Klint(コーア・クリント)に師事。クリントの教えである”リデザイン”を継承し中国やエジプト、ギリシャなど各国の古典的な家具を自身の作品にも多く取り入れた。自身もクリントの後を担いデンマーク王立芸術アカデミーの主任教授を務め、これからのデンマークデザイン界の指導者としても活躍していた。

こちらは、Rungstedlund (ルンステッドランド) シリーズのキャビネット。世界三大銘木であるマホガニー材の魅力的な木目を最大限活かすべく、扉にはハンドルは設けず鍵が持ち手代わりとなる。左右の扉内部は、フルオープン仕様で可動棚が1枚セット。幅広スペースで収納力は申し分ない。中央扉の内部には、7杯のトレーがセット。底板にはオリジナルのグリーンのフェルトが貼られアクセサリやーカトラリーなどの貴金属や細かな日用品を美しく収納する事ができる。トレーは、そのまま持ち出す事もできるので大変便利。

脚部は一見するとスクエアに見えるが、僅かな丸みが付けられ優雅な印象。高さを取ることで視界の抜けも良く重厚感の中にも軽快さが共存する。1800mmのミドルサイズは、設置場所も選択肢も多くレイアウトの幅が広がるのは嬉しい。程よい光沢と均整のとれた佇まいは僅かな緊張をもたらす一方で、天然木の豊かさをいっそう感じさせてくれる。簡潔な意匠は空間に溶け込み、天板上にディスプレイするアートやオブジェがより魅力的に映る事だろう。

背面には、 P. Jeppesen.社のプレートと共に、安全性、耐久性、材料や製造方法に至るまで全ての項目が最高基準のファクトリーにのみ与えられる"Danish Control" のプレートも残る。


コメント: 谷山


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  コーディネートサービス  無断転載について

Cabinet
19G09-not0039
W1800 D490 H830 配送料金Eランク
Ole Wansher / P. Jeppesen / Denmark / 1960's / Mahogany wood
450,000円(税込495,000円)