VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ハンス・ウェグナーによるソファーテーブル「AT15」。ATの頭文字が付く品番は、デンマークを代表する家具メーカーAndreas Tuck社が手掛けた証。古典的なデンマークのスタイルと良質な素材、職人技を用いた家具が多く、ウェグナーもたくさんの家具をこのメーカー発表している。現存しないメーカの為、希少価値の高いテーブルといえる。天板裏には、ウェグナー、Andreas Tuckの刻印はもちろん、安全性、耐久性、材料や製造方法に至るまで全ての項目が最高基準のファクトリーにのみ与えられる印 "Danish Control" の刻印も残る。

天板・貫・脚に至るまで全てをオーク無垢材で構成したシンプルな意匠は、オーク材の力強さと暖かみも感じる事が出来る。なんといっても無垢材の特権は染みや小傷がついても、サンドペーパーによって簡単にメンテナンスすることができ、気兼ねなく使用できる事だろう。

幅1800と幅広天板にはオーク材特有の模様虎斑(とらふ)が綺麗に入る。これだけの広さがあれば、3人掛けソファーはもちろんソファーセットだってバランス良く配置できる。しかも天板下には棚板もなく、視線の抜けも良く圧迫感がまるでない。また、テーブルの高さがソファの座面よりも少し高いですから、上半身を大きく前方に起こすことなく天板へアクセスできるのでリビングで食事をとる機会が多い方には嬉しいところでしょう。

天板、脚ともこれだけの細さと薄さとだが、抜群の木部構成力によってグラつくこともなく不安を覚えることはまるでない。しかも脚と天板を繋ぐビス、脚と貫を繋ぐボルトを外せば簡単にバラバラになるノックダウン方式。 ウェグナーの家具では比較的珍しい仕様だが、メンテナンス・輸送をする上でのメリットは大きい。 よく考え抜かれたソファテーブルである。無垢材特有の経年変化によって深みを増したオーク材はヴィンテージでのみ味わうことの出来る贅沢。

2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

木部補修  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について


コメント : 谷山

Sofa Table
18S06-0125
W1800 D600 H480 配送料金Dランク
Hans J Wegner / Andreas Tuck / Denmark / 1960’s / Oak wood
SOLD OUT