VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

生涯で500脚以上の椅子をデザインしたと言われるハンス・ウェグナー。実際にヴィンテージとして私たちの手元に届く彼の作品は椅子やソファが大半を占めている。しかし、椅子に比べれば数は少ないもののキャビネットデザインも手掛けており、その製作を担っていたのが今は無きデンマークのファクトリーRY Mobler社。当時は上下ユニットそれぞれ幾つかのヴァリエーションから選べるシステムユニットシリーズとして販売され、各家庭に適した用途のキャビネットとして納められていたのでしょう。背面にはファクトリーの刻印と共に「3 AUG 1959」と製造日が刻まれており、半世紀以上前の品であることが分かる。

それではまずは上段から。木の持ち手すらない限りなく要素の抑えられたストイックな構成で、チーク材の木目で真っ向から挑む潔いウェグナーの想いがひしひしと伝わってくるようだ。真鍮製の小さな金具に指をかけて引くと開閉可能。内部は全て可動棚となり細かいピッチで柔軟な高さ調整ができる。棚板は適度な厚みがあり大きな書籍やお皿もしっかり受け止めてくれそう。下台はチェストをベースに構成。斬新な引出しレイアウトは細かな食器や文具などから大きな生活雑貨まで整えて収めておけるのは機能的でありつつ、ユニークな意匠性ももたらしてくれる。無垢材を丁寧に削り出したハンドルは、ほどよい厚みと丸みは握った際のホールド感も素晴らしい。

ダイニングにレイアウトして食器棚としたり、リビングや書斎でブックケースとするといい。圧倒的な収納力と扉が生活感を包み隠し、お部屋をクリーンに保ってくれることだろう。また、埃をシャットアウトしてくれるのも嬉しい。潔い平面構成がもたらす美しい木目はお部屋に天然木の風合いをたっぷり届けてくれることでしょう。扉の内側には安全性、耐久性、材料や製造方法に至るまで全ての項目が 最高基準のファクトリーにのみ与えられる印 "Danish Control" の刻印が残る。上下分割された構造だから搬入し易く、設置後の模様替えも問題ない。元々は上台を下台に載せるだけの簡単設置なのですが、転倒防止用に背面に取り付けられる連結金具をお付けします。


コメント:中島


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  無断転載について

Cabinet
21D01-0149
W1000 D510 H1810 配送料金Eランク + 組立
Hans J Wegner / RY Mobler / Denmark / 1950's / Teak Wood
450,000円(税込495,000円)