VINTAGESelect Mid Century Modern Furniture

ハンス・ウェグナーによるシステムキャビネットRY100。ウェグナーは生涯で500脚以上の椅子をデザインしたと言われ、実際にヴィンテージとして我々の手元に届くウェグナー作品の大多数は椅子が占める。 椅子に比べれば圧倒的に数は少ないが、ウェグナーはキャビネットのデザインも秀逸。彼のキャビネット製作を担っていたのが今はなきデンマークの名工房RY Mobler。本作も同社で製作されたもの。

間取りや用途に応じてチェスト・デスク・引戸・オープン棚・レコード収納等、数多くのパーツを組み合わせることが出来るシステム収納として開発された。それこそベッドまでオプションの1つとしてラインナップされていたのだから驚きだ。RY100が1台あれば一部屋に必要な機能を集約することも可能なことから、当時では画期的な商品だっただろう。

今回入荷したRY100は幅3000mmを超える大胆な構成。内容はオープン棚と引戸収納のシンプルな組み合わせの為、様々なライフスタイルに対応できる汎用性がある。15枚あるオープン棚の高さは細かく変えられ、左右・中央どこにでも移動可能。書籍の他、背景が白壁であれば、お気に入りのアートピースを魅力的に引き立ててくれるだろう。引戸収納にも3枚の可動棚が。生活感が出るものはこちらにどうぞ。

大きさに臆するなかれ、背板が無いため抜け感がよく軽快なところは嬉しいポイント。大きな側板とたくさんの棚板によって、半世紀以上の時を経て飴色に味わい深くなったオーク材の表情がダイレクトに伝わってくる。だからこそ書籍などで一杯にせずに余白を与えることで、RY100の魅力を漏れなく堪能できることだろう。見せると仕舞うを両立した使い勝手の良さからも末永く愛用できそうだ。

最後に脚先の金属プレートに注目して欲しい。当時、RY100は自立可能なシェルフとして製作された。設置するには側板から金属プレートを外し、まず床にビス固定。その上に側板を差し込むことで安定させることが出来るという仕組み。つまり、室内の間仕切りとしての活用も想定されていた、ということ。但し、日本は地震が多いので壁面に設置されることを推奨いたします。また、床への固定作業は弊店では行えません。

安定性を向上させるために正面左側に側板同士を繋ぐパーツを新たに追加しております(画像の正面右側のパーツと同仕様)。ご心配な場合には店頭にて必ず現物確認の上、お申し込みください。

ご配送は組立が複雑な家具につきヤマト家財便は不可。ハイクスタッフによる自社便となりますので、配送エリア・送料等はご相談ください。商品を倒した状態で組立を行いますので、作業スペースの確保可能かのご確認もお願いいたします。


コメント: 萱野


新型コロナウイルス感染対策について


2000年のオープン以来、「物質の循環」「自然との共生」をメインテーマに、ヴィンテージ家具の永続的使用を追求し続けています。末長くお使いいただけますよう自社プロスタッフが可能な限りのメンテナンスを施しました。ご検討、ご購入前に下記を一読していただけますようお願いします。

ハイク品質と特性  生地張替  サポート  木材種類  コーディネートサービス  無断転載について

Cabinet
21D01-0121
W3110 D495 H2050
Hans J Wegner / RYmobler / Denmark / 1960's / Oak wood
900,000円(税込990,000円)